アラブ首長国連邦アブダビ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- アブダビ皇太子でアラブ首長国連邦軍副最高司令官のシェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン殿下の庇護の下、副首相兼内務大臣のシェイク・サイフ・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン中将殿下によって、初の「安全なコミュニティーのための異信仰間アライアンス:デジタル世界における子供の尊厳」フォーラムが公式に開催されました。



この2日間の会合は、寛容と異信仰間の対話の促進における自国の主導的役割についての認識に基づいてUAEが11月19日~20日に開催します。

開会式の演説で、シェイク・サイフ中将殿下は次のように述べました。「本日私たちは、平和、共存、寛容という傘の下、ここに集まっています。これは故シェイク・ザーイドのイデオロギー、遺産、指令、そしてイスラム教の教えから着想を得たアプローチです。このアプローチは、これらの道徳観を統合し、正義、寛容、愛の価値を守ろうとする取り組みに参加してくださった世界中の国々や人々と、UAEの賢明な指導者によって支えられています。」

シェイク・サイフ中将殿下は、アラブ首長国連邦が、人道奉仕のための積極性、共感、優しさを促進するために、文化的および宗教的パートナーシップを強化するよう努めていると述べました。

開会式では、子供達と幼少期の声として、UAEで「最年少の発明家」として知られるファティマ・アル・カアビ氏による基調演説も行われました。アル・カアビ氏は、宗教界、学者、聖職者に、無邪気で純真な子供たちをオンライン世界の危険から守り、保護するよう呼び掛けました。

フォーラムの初日は、デジタル世界で子供たちが直面するリスクや、子供たちに対するオンラインでの嫌がらせや性的虐待の影響などに関する多くのパネルディスカッションが注目を集めました。特別セッションでは、デジタル暴力と虐待から子供たちを守る上での政策立案者の役割や、この点における宗教団体の役割について取り組みました。

このフォーラムでは、宗教指導者、NGO、業界要人を含む450人の来賓を招き、継続している社会的課題について議論し、サイバー犯罪から若者を保護するための包括的解決策を開発します。安全なコミュニティーのための異信仰間アライアンス・フォーラムは、バチカンで2017年10月に開催されたデジタル世界における未成年者の尊厳会議を拡大したものです。この会議は、フランシスコ法王のご支持をいただいた「ローマ宣言」として結実しました。この会議において、UAEは寛容性の名声を持つ国であることが明らかにされ、異信仰間の対話を深めることへのコミットメントに焦点を当てた国際フォーラムを開催することの相談を受けました。このような努力の結果として形成された安全なコミュニティーのための異信仰間アライアンスが、オンラインでの子供の尊厳の問題に対応する最初のイベントを開催します。

フォーラムは、アズハルの支援を受けており、いくつかの国際機関・組織とのパートナーシップの下で開催されます。そのような国際機関・組織には、ユニセフ、The Child Dignity Alliance、ありがとうインターナショナル、The Global Network of Religions for Children、End Violence Against Children、Religions for Peace International、WePROTECT Global Alliance、The Center for Child Protection of the Pontifical Gregorian University、Al Azhar University、World Vision International、Shanti Ashram、International Justice Missionが含まれます。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

UAE Ministry of Interior’s General Secretariat
Security Media Department

Raed Al Ajlouni, +971504702790
Or
Amanda Ayass, +971567225338
press@securitymedia.ae
Follow us on: Twitter | Facebook | YouTube | Instagram | Google +

情報提供元:
記事名:「サイフ・ビン・ザーイドが「安全なコミュニティーのための異信仰間アライアンス:デジタル世界における子供の尊厳」フォーラムを始動