米国カリフォルニア州マウンテンビュー--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 新しい働き方に必要なセキュリティの基盤を提供するMobileIron(NASDAQ: MOBL)は、株式会社ADKアーツが、MobileIron Accessをクラウドサービスへのセキュアアクセスに採用したことを発表しました。ADKアーツは、企業所有のiPhoneや企業メールのセキュリティと管理に2012年からMobileIronを利用しています。しかし、業務の負荷と新しいアプリケーションにアクセスするニーズが高まり、MobileIron Accessのような優れたソリューションで、クライアントやパートナーとのクラウド経由のデータおよびファイル共有を容易かつセキュアにすることが必要になりました。


クラウドサービスへのセキュアアクセス

ADKアーツは2003年の創業以来、CM・映像、グラフィック制作、プロモーション等をはじめ、広告・コンテンツビジネスの全域にわたる企画制作機能を持つ総合広告制作会社として活躍しています。事業の成長に伴い、社員やパートナーとクラウド経由でセキュアかつシームレスに資産を共有し、共同で作業することが重要になりました。

ADKアーツのコーポレート本部シニアマネージャーの大海晃彦氏は、次のように述べています。「社内のデバイスをiPhone 8にアップグレードし、Workplace by Facebookを導入するにあたって、MobileIron Accessの検討を開始しました。Salesforce、Adobe Creative Cloud、G Suite、Boxなどクラウドサービスへのアクセスをカスタマイズするソリューションとして、MobileIron Accessが最高と判断しました。MobileIronの統合エンドポイント管理(UEM)でデバイス登録の自動化を実現し、MobileIron Accessは、クラウドサービスへのセキュアで簡単なシングルサインオン(SSO)を社員に提供しています。」

運用を効率化

MobileIron Accessの導入は、ADKアーツのITチームの生産性を向上しました。2010年当時は、システムの管理・運用がIT部門の仕事の中で大きな割合を占めていました。MobileIron UEMとAccessを導入した現在、そのような業務の多くが合理化または削減され、ITチームはアプリの開発や新しいサービスの実装など、他の重要な職務に集中できるようになりました。ADKアーツのITサポートチームへの問い合わせは、過去5年で大幅に減少しました。現在、ITチームの実稼働時間のうち約50%を新しいものを生み出す時間に使えています。

MobileIronの製品管理担当バイスプレジデントであるVijay Pawarは、次のように述べています。「ADKアーツのITチームの生産性を上げ、クラウドサービスをセキュアに利用できる手助けができたことを非常にうれしく思います。私たちの目標は、新しい時代の働き方に合わせて設計されたシームレスなセキュリティをお客様に届けることです。セキュリティニーズを私たちに任せれば、お客様にはビジネスニーズに集中していただけます。」

MobileIronについて

MobileIronは、新しい働き方に必要なセキュリティの基盤を提供します。詳細は、www.mobileiron.com/jaをご覧ください。


Contacts

Marjaneh Ravai
MobileIron
mravai@mobileiron.com

情報提供元:
記事名:「ADKアーツがクラウドサービスへのセキュアアクセスにMobileIron Accessを採用