TOKYO--(BUSINESS WIRE)--1988年から2018年までの30年間、ゼロから歩み続けた美の道のり。中国コーセーは今年30周年を迎えた。


2018年10月19日、「中国コーセー30周年記念式典」が上海興業太古滙(スターバックス リザーブ ロースタリー  上海)にて盛大に執り行われた。当日、参加者は180度のスクリーンを通じて、DECORTÉ、雪肌精MYV、JILL STUART、雪肌精のコーセーを代表する4大ブランドの世界観を体感した。また、Z世代の代表として若手アイドル李希侃(『偶像練習生』MR-Xグループの中心メンバー)を式典に招き、価値観や生活スタイルに関して若い消費者との相互理解をより深めていきたいという意欲を示した。

10月19日のイベント終了後、当日参加したメディアやKOL総勢約200名によって多くの人へ情報が発信された。また情報が発信された日は双11(ダブルイレブン)の予約開始日と重なる。コーセーが今年10月19日にイベントを実施した理由のひとつがまさに、そのイベント情報の発信を通じて、予約開始のタイミングで注目を集めることであったと言える。

今年はオンラインショップ「天猫(TMALL)11月11日」の10年目に当たる。その節目の年にDECORTEは正式にオフィシャル旗艦店をTMALLに出店しブランドの新しい歩みを始め、雪肌精とジルスチュアートはオフィシャル旗艦店をTMALLに出店し5年を迎えた。中国コーセーは推奨ブランドのO2O戦略において素晴らしい展開を示したと言える。

この30年は、小さな出来事を積み重ねて形作られた感動と美の歴史である。中国コーセーは引き続き「美しい知恵、人へ、地球へ」の理念を掲げ、多くの中国の消費者とともに歩み続け、美しさと自信をもって、人生の様々なステージへ歩みを進めていく。

光を追いかけ、美を求めて。


Contacts

Lily&Beauty Company
Fuxiang Song
fuxiang.song@lrlz.com

情報提供元:
記事名:「光を追いかけ、美を求めて,中国コーセー30周年記念式典