サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- グローバル金融情報企業のムーディーズ・アナリティックスはデータ・アライアンスを拡大し、会員企業がデータ・アライアンス・ポータル(以下ポータル)を通じてより迅速、かつ安全に送受信できる機能を、あらゆるアセットクラスと地域に関するデータに実装しました。


会員企業データの保護と送信の安全性を確保することは常に最重要項目といっても過言ではありません。すべてのアセットクラスのデータがポータル経由で提出可能になったことで、データ・アライアンスのデータ保護能力はより一層強化されました。さらに今回の拡張はデータ・アライアンスの会員企業にとって、データの貢献とその見返りとしてのクレジット・リスク・ベンチマーク情報の入手をこれまで以上に便利且つ安全なものとしました。

ムーディーズ・アナリティックスのシニアディレクターJean Liuは、このように述べています。「当社の会員企業は、ポートフォリオ・リスクに関する有用な情報を得るためにデータ・アライアンスを利用しています。この度全てのアセットクラスのデータ提出においてポータルを利用できるようになったことで、分析情報の入手は、これまで以上に素早く、容易で、安全なものになりました。」

また、ムーディーズ・アナリティックスのディレクターDoug Johnsonは、「当社は、データ・アライアンスの会員企業がポータル上にて、すべての資産クラスに関してデータの提出と情報の入手が可能になったことをうれしく思います。特に、農業関連の融資データとベスト・プラクティスを入手できることになったことは、農業分野の貸し手にとって歓迎すべきことでしょう」と、述べています。

データ・アライアンスのグローバルデータベースは拡大を続けており、現在約1億社の商工業(C&I)非公開企業の財務諸表、354地区(MSA)にわたる融資残高3980億ドルの商業用不動産(CRE)、1983年以後にオリジネートされたプロジェクトファイナンス融資案件の63%がカバーされています。また、今年に入ってからのCREのリリースに加え、プロジェクトファイナンス、アセットファイナンス、C&I、農業という資産クラスに関して、データの提出と情報入手がポータル経由で可能になったことで、更なる拡大が期待されます。グローバル展開においても、今後欧州のCREとアフリカのC&Iなど、継続的な拡張が見込まれています。

当社はまた、ムーディーズ・アナリティックスのその他のソリューションに継続的に目を向けてデータ・アライアンスを拡張する方法を探っていきます。直近の事例として、ポートフォリオ分析を深める最近のイニシアチブでは、当社のリスクフロンティア・ソリューションを活用し、データ・アライアンス会員とリスクフロンティア・ソリューションの顧客が自社の融資プロファイルを経済資本と収益性に関して同業者ベンチマークと比較することが可能になりました。

データ・アライアンスは、2018年リスク・テクノロジー・アワードで年間最優秀クレジット・データ・プロバイダー賞を受賞しました。またこの受賞のほかにも、2018年リスク・アワードでの年間最優秀テクノロジー・ベンダー賞など、ムーディーズ・アナリティックスは多数の賞を受賞してきました。

会員企業のメリットなど、詳細情報については、こちらをクリックしてデータ・アライアンスのチームにご連絡ください。

ムーディーズ・アナリティックスについて

ムーディーズ・アナリティックスは、お客さまの成長、効率性の向上、およびリスク管理を支援する金融情報と分析ツールを提供します。当社は、卓越したリスクに対する専門性と広範な情報資源、テクノロジーの革新的な応用を統合して、今日のビジネスリーダーが変化する市場に確信をもって対応できるようサポートします。業界をリードする当社のソリューションは市場で高く評価されており、リサーチ、データ、ソフトウェア、および専門サービスを組み合わせて、優れたカスタマー・エクスペリエンスを提供することができます。当社は、その品質、クライアント・サービス、およびインテグリティに対するたゆまない取り組みを背景に、信頼できるパートナーとして世界中の数千の機関に選ばれています。ムーディーズ・アナリティックスに関する詳細については、www.moodysanalytics.comをご覧ください。

ムーディーズ・アナリティックスは、ムーディーズ・コーポレーション(NYSE: MCO)の子会社です。ムーディーズ・コーポレーションの2017年の売上高は42億米ドルで、世界に約1万2600人の従業員を擁し、42カ国で事業を運営しています。

moodysanalytics.com
twitter.com/moodysanalytics
linkedin.com/company/moodysanalytics

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Moody’s Analytics Communications
Justin Bursztein, +1-212-553-1163
Moody’s Analytics Media Relations

情報提供元:
記事名:「ムーディーズ・アナリティックスがデータ・アライアンスを拡大