~ブロックチェーン~その技術・標準化と応用の最新動向~

オレゴン州ポートランド--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ)― セキュリティに関する国際標準化団体のTrusted Computing Group(以下TCG、本部:米国オレゴン州ポートランド)は、来る、2018年11月22日 13:15-19:30、FIDO Alliance様、JPCERT/CC様 、 NICT様, IPA様、ご協力/ご後援 のもと、秋葉原UDX ギャラリーNext 1にて、「第10回セキュリティワークショップ」を開催します。

今年は、ブロックチェーン技術を取上げ、最新情報、標準化、および実際のユースケースの講演、また様々な分野の方に御参加頂きパネルセションを行います。プログラム内容は、TCG日本支部共同議長の河野誠一氏の開会挨拶に引き続き、下記の4つの講演を予定しております。

「Society5.0 社会における IoT をとりまくセキュリティの現状と対策への考え方」

JPCERTコーディネーションセンター・洞田 慎一様

「ブロックチェーン概要とブロックチェーン2.0への展望」

株式会社リコー・東 義一 様

「ブロックチェーン技術の特性と標準化の意味」

株式会社レピダム・林 達也様 

「シスコのブロックチェーンプラットフォームおよび社内活用事例」

シスコシステムズ合同会社 今井俊宏様

さらに、日本アイ・ビー・エム株式会社 吉濱佐知子様の進行によるパネルセション「」ブロックチェーン技術が社会にもたらす影響と課題」を行います。パネリストは下記の5名を予定しております。

株式会社レピダム・林 達也 様

シスコシステムズ合同会社・今井 俊宏 様

株式会社リコー・東 義一 様

慶応義塾大学大学院・鈴木 茂哉 様

一般社団法人日本デジタルマネー協会・本間 善實 様

また、最後のTCG理事・組込WG議長の小谷誠剛氏による「TCGの最新動向ご紹介」と閉会の挨拶後は、TCG技術を使用した製品展示やデモと共に、懇親会を予定しております。

参加申し込みは11月16日まで、下記のURL よりお願いいたします。

https://trustedcomputinggroup.org/work-groups/regional-forums/japan/jrfworkshop

TCGについて

TCGは、ハードウェアベースの信頼できるプラットフォーム間の相互運用性を保証しているオープンで中立的な国際業界標準の開発・作成を行い、それらの普及を行う非営利団体です。TCGに関する詳細は、www.trustedcomputinggroup.orgをご参照ください。是非、Twitter やLinkedIn で、TCGをフォローしてください。TCGは、developers.trustedcomputinggroup.orgで開発者や設計者のための多くのリソースを提供しています。

本リリースに記載されたブランドおよび商標はそれぞれ各所有者に帰属します。


Contacts

連絡先: PR Works, Inc. アン・プライス(Anne Price)
+1-602-330-6495(US)
anne@prworksonline.com
または、TCG事務局(日本窓口 重村)
jp_press@trustedcomputinggroup.org
Twitter: @TrustedComputin

情報提供元:
記事名:「Trusted Computing Groupが10周年・セキュリティーワークショップを開催