MENA地域の若者の危機に取り組む実践可能な解決策の提示を目指す

アラブ首長国連邦シャルジャ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 中東・北アフリカ(MENA)地域の若者が直面している問題に立ち向かうため、アラブ首長国連邦(UAE)で3番目の規模を持つシャルジャ首長国は、MENAの加盟国と国際社会へ向けて「若者の地位向上に向けたシャルジャ宣言」の共同採択を呼びかけました。宣言は、若者の地位を高め、過激主義の危険から若者の未来を救うための9つの行動目標を含むものです。



  • 子供と若者が将来活躍できるよう、ライフスキルの習得を若者の政策決定の中心に置く:若者が知識の習得に備え、仕事に就き、活動的な市民となり、自らの成長と自立を実現させられるようにする。
  • 目標の実現が可能な環境を醸成し、経済の安定と成長を促進する存在としての若い女性の重要な役割を認識する政策を促す。
  • 若者の地位向上、保護、支援に向けたあらゆる計画、政策、プログラムでジェンダーを重要要素とする。
  • 投資を人的資本へと振り向ける機会として、教育改革に向けた現行の施策と人口動態の変化を活用する。
  • 政府、国連機関、非政府団体、学術界、民間部門の取り組みを協調し、学校教育を超えた柔軟な教育機会の実現を目指す教育改革を行う。
  • 若者の起業家活動を社会経済的な発展の原動力として認識する。
  • 若者の起業を実現可能にする環境を作るために行動する。
  • すべての難民の若者が暴力、虐待、搾取から守られ、医療的・心理社会的サポートを受けられるよう徹底する。
  • 若者の将来に影響する各種の問題において、難民の若者が最善の利益を得られるよう第一に配慮する。

この宣言は、「Youth – Crisis Challenges and Development Opportunities(若者 – 危機の課題と開発機会)」をテーマとして行われた未来投資会議(IIFMENA)での終日に及ぶ討論の成果です。IIFMENAは、MENA地域における緊急の人道問題に取り組むための世界的プラットフォームであり、世界的人道団体のTBHFが隔年で主催しています。

-以上-

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

National Network Communications (NNC)
Mousa Nimer, 0502220561
m.nimer@nncpr.com

情報提供元:
記事名:「未来投資会議(IIFMENA)が「若者の地位向上に向けたシャルジャ宣言」を採択