GENEVA--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 2018年10月22日、国連本部ジュネーヴで開催された国連2018年世界デジタル経済フォーラムである。国連事務総長古特雷斯、世界の多い国から大統領、総理、部長など、グローバル500強企業の社長高管、大手トップの投資家、企業家はサミットに出席した。


新たな探索―新科学技術助力デジタル経済発展コーナーで、PLUS TOKE連合創始者であり、アルファードッグインテリジェントアルゴリズム研究員Leoは招待を受けて、plusToken未来計画に関する報告を発表した。plusTokenこれからデジタル資産取引、手形、供給チェーン金融、国境を越えて支払い、物ネットワーク、人工知能など方面の応用を確定した。同時に、plusは2019年にLeoをはじめとするグローバル戦略投資部を設立し、世界の優秀なプロジェクトを求めて投資孵化を図ると発表した。

会議後に、Leoは世界各地からのブロックチェーンのエリート、メディア、及びplusTokenの多い国家コミュニティ代表と交流する。plusToken技術、発展方面の疑問に答えた。同時に、今回の機会を利用して、Leoは世界の多いブロックチェーン機構、資本者とともに、市値管理とデジタル資産の科学管理を行い、戦略的な協力を達成することを表明した。同時にすべての代価を惜しまなくてブロックチェーン技術人材を導入し、及び安全防護で絶えずに進歩を追求する。ブロックチェーン技術応用に専念するとともに、plusTokenは未来ブロックチェーン技術を通じて、実体経済にサービスする意欲を示している。


Contacts

Company Name: Hmedium.Technology
Contact Person:Momoko
Tele:+86-15911126586
E-mail: wallenb455@gmail.com
Website: https://www.hmedium.com

情報提供元:
記事名:「PLUS TOKEN連合創始者Leoが国連世界デジタル経済フォーラムに出席し、グローバル・ブロックチェーン技術界の専門家と面会する。