金融サービス会社フィデリティの前幹部で、同社の仮想通貨およびブロックチェーン技術インキュベーターを統括

シカゴ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 有力ブロックチェーン技術企業のブロクは本日、ハドリー・スターンを同社初の最高執行責任者(COO)に任命したことを発表しました。

ブロクが企業ならびに新たな分野であるブロックチェーンネイティブ企業およびネットワーク向けの高度なブロックチェーン・ソフトウエアおよびサービスの開発を進める中、スターンは次なる成長段階においてブロクを統率していきます。

ブロクの共同創業者で、会長を務めるマシュー・ロスザックは、次のように述べています。「スターンは、大胆なイノベーターとして名声を得ています。伝統的な企業と仮想通貨の世界が重なり合う部分が広がる中、事業の継続的な大幅な成長を模索する当社にとって、スターンは最高執行責任者として間違いなく最適なパートナーです。」

ブロクに入社するまで、スターンは、運用資産が7兆ドルを超える世界最大の資産運用会社の1つであるフィデリティ・インベストメンツに17年間在籍していました。直近では、スターンは同社のイノベーション・ラボであるフィデリティ・ラボで仮想通貨およびブロックチェーン・インキュベーターの指揮を執っていました。それ以前には、フィデリティのイノベーション戦略および商品開発を統括しており、フィデリティ初のiPhoneアプリの開発を指揮したほか、フィデリティのフェイスブックやツイッターの開設を主導しました。2001年にフィデリティに入社するまでは、スターンはレイザーフィッシュのボストン・オフィスでユーザー・エクスペリエンス担当チームを率いていました。

スターンは、次のように述べています。「ブロックチェーンとトークンに支えられた未来に向けた企業像の形成に積極的に取り組む業界の数多くのソートリーダーやソートビルダーが集まる企業に加わることができ、光栄に思います。私たちがトークン経済のビジョンとパワーの実現に一丸となって取り組む中、十数年にわたってチームの構築と革新的な商品を市場に届けることに携わってきた私の経験を生かしていく所存です。」(スターンは、新たな役職についてMediumでさらに詳しく語っています。)

スターンは、オライリー・メディア・グループから出版された「iPod and iTunes Hacks」の著者であり、さまざまな技術およびビジネスプロセスに関する16件の特許を保有しています。

ブロクについて

ブロクは、業界の著名な先駆者により創設された有力ブロックチェーン企業です。ブロクは、オープンソースで、相互運用性があり、分散されたエンタープライズレベルの包括的なブロックチェーン・ソリューションおよびアプリケーションを提供しています。ブロクでは、ブロックチェーンの将来像はマルチネットワーク、マルチチェーン、マルチトークンの形を取ると考えており、BloqEnterpriseを通じてトークン化されたネットワークとやり取りするためのソフトウエア・インフラを構築し、BloqLabsを通じてトークン化されたネットワークおよびアプリケーションを作成します。詳細情報については、www.bloq.comをご覧ください。ツイッター(@bloqinc)でブロクをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Bloq, Inc.
Phil Gomes
Chief Communications Officer
phil@bloq.com

情報提供元:
記事名:「金融業界のイノベーターのハドリー・スターンが最高執行責任者としてブロクに参加