多国間協業により、欧州と北米で輸送を可視化

シカゴ & デンマーク・ナアアソンビュー--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- project44(p44)とゲートハウス・ロジスティックスは本日共同で、独占的多国間契約を締結したと発表しました。この契約は、セキュリティーを確保しながら北米および欧州で最大の可視化ネットワークに正規にアクセスできるようにするためのものです。究極的には、この技術企業2社は共に、多様な輸送手法および地理的地域を対象に可視化ソリューションを提供するための能力を高めることになります。



世界的業務のモニタリング、効率の向上、全体的な顧客体験の改善を目指す世界的複合組織にとって、エンドツーエンドのサプライチェーン可視化は不可欠です。この、同種の契約としては初の多国間提携により、重要な輸送プロセスが可視化され、世界的組織はサプライチェーンのあらゆる出来事を「考える速さで」正確に把握し、先を見越した対応ができるようになります。

ゲートハウス・ロジスティックス最高経営責任者(CEO)のJesper Bennikeは、次のように語っています。「project44とゲートハウス・ロジスティックスは長年、高忠実度データの重要性を支持してきました。両社の約束はセキュアで高品質、リアルタイムの情報のみを活用しての最も包括的な世界的可視化エンジンを提供することが中心になっていますが、今回の協業はこうした約束に沿ったものです。」

1992年以来、ゲートハウス・ロジスティックスはサプライチェーンのデータをセキュアに共有するための手段でリードしており、出荷物流や購買物流に切望されていた可視化機能を実現しています。ghTrackは中立的でハードウエアの種類に左右されないGDPR準拠データ共有サービスであり、これによりゲートハウス・ロジスティックスは欧州で最大のテレマティクスシステムネットワークを構築しています。同様に、project44は北米での高度な可視化技術で急速にリーダー企業となっており、ELD、テレマティクス、直接的API接続、アプリ不要追跡、スマートフォンのアプリケーションで接続される最大かつ最も包括的なキャパシティープロバイダーネットワークを構築しています。

今回の提携により、project44とゲートハウス・ロジスティックスの顧客は、北米で9万社と欧州で8万5000社のキャパシティープロバイダーから成る複合輸送業者17万5000社のネットワークを実用的に迅速活用できるようになりました。また導入プロセスも短縮され、すべての顧客にとってオンボーディングは迅速・スムーズで、短期間で価値創出につなげることができます。

project44の設立者で最高経営責任者(CEO)のジェット・マッカンドレスは、次のように語っています。「サプライチェーンにおける取り組みの最たるものは可視化です。当社の確認によれば、記録的な数の北米企業や欧州企業が単独で使用するかTMS、CRM、WMS、ERPとの併用で使用するリアルタイムの可視化プラットフォームに投資してきました。今回の提携により、メーカー、小売業者、eコマース業者、流通業者、貨物運送業者、3PLは地理的位置に関係なく、すべての貨物を対象に一本化した業者と取引するために、エンドツーエンドの可視化による恩恵を成功裏に実現するための時間が短縮されます。」

今回の独占提携の詳細やデモの予約については、https://get.project44.com/ghl-partnership/をご覧ください。BVLがベルリンで開催する第35回国際サプライチェーン会議(2018年10月17~19日)には、project44とゲートハウス・ロジスティックスの幹部が出席します。このBVL会議に出席される編集者の方は、10月17日14:00にGartenlounge IIで行われるレセプションで独占記者会見を開きますので、ぜひご参加ください。

project44について

project44は運送業者やサードパーティーロジスティクス企業のための世界有数の高度可視化プラットフォームです。project44は、重要な輸送プロセスへの接続や同プロセスの自動化および可視化により、詳細な知見の取得を加速し、それらの知見を実行に反映させるまでの時間を短縮します。さまざまな組織はproject44クラウドベースプラットフォームの力を活用することで、業務効率の改善、コストの削減、輸送成績の向上を実現するとともに、アマゾンが提供するような格別の体験を顧客に提供できます。世界の運送業者17万5000社以上に接続され、市場のすべてのELDデバイスおよびテレマティクスデバイスを包括的にカバーするproject44は、小荷物、ファイナルマイル、混載輸送、大口混載輸送、トラック輸送、鉄道輸送、複合一貫輸送、海上輸送など、あらゆる輸送手法と貨物類型をサポートしています。詳細については www.project44.comをご覧ください。

ゲートハウス・ロジスティックスについて:

ゲートハウス・ロジスティックスはghTrackブランドの所有企業です。ghTrackは完全中立で独立のクラウドベースデータ共有サービスであり、ビジネスの基幹データをサプライチェーン全体でセキュアに共有するための手段でリードしています。またghTrackはIoT開発などの新興スマート産業の基盤としても申し分のないものです。ghTrackはサプライチェーンの利害関係者すべてに対し、リアルタイムでエンドツーエンドの可視化を実現する待望の機能をもたらします。ghTrackは、あらゆる輸送手法の位置データやセンサーデータを集約し、1つの統一的論理データストリームとして表示するため、どのようなビジネスシステムにも容易に統合することができます。ghTrackはセキュアでGDPR準拠のデータ共有サービスとして欧州で最も広く使用されています。www.ghTrack.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

North American Media Contact:
project44
Ally Lynch, VP Marketing
Phone: 1-312-300-4899
Email: ally@project44.com
or
European Media Contact:
GateHouse Logistics
Mette Lilkær, Strategic Sales & Marketing Manager
Landline: + 45 7020 1909. Mobile + 45 2920 2383
Email: mdl@gatehouse.dk

情報提供元:
記事名:「project44とゲートハウス・ロジスティックスが独占提携を発表