韓国ソウル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- MovieCoinは、ブロックチェーンテクノロジー、デジタル資産、及び独自のアプリケーションを活用し、企業や消費者にとって主要なエンターテイメント決済及び取引プラットフォーム、映画、などのメディアへの標準的な通貨として位置付けていくのを目標とする次世代の金融テクノロジー会社である。MovieCoinのCEOであるクリストファー・ウッドローはアカデミー賞を受賞した「バードマン」、「ハクソーリッジ」などを制作した有名プロデューサーである。



MovieCoinはICOを通じて約112億円を調達するのが目標で、資金調達した112億円を映画製作に使用。さらにICOで発行されたコインは流通市場で取引され、映画の成功度によってコインの価値額が決まる。MovieCoinは誰でも映画製作への投資を可能にさせ、映画製作を民主化させる予定。現在、 MovieCoinはPresale(コイン販売)を行っている。

ホームページ : https://movie.io/
White Paper : https://movie.io/static/docs/MovieCoin_Whitepaper_ver_1.2.0.pdf


Contacts

NextPlanet
Austin Jung, 82-10-05791-0589 (KR)
Strategy Director
austinnextplanet@gmail.com

情報提供元:
記事名:「"MovieCoin"でハリウッド映画製作に投資