世界中から10社のスタートアップ企業が初の世界規模のプロップテック・アクセラレーター・プログラムのためにカナダのトロントに集結


トロント--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界有数の商業用不動産サービスおよび投資運用会社のコリアーズ・インターナショナル・グループ(NASDAQ、TSX:CIGI)は本日、コリアーズ・プロップテック・アクセラレーター・パワード・バイ・テックスターズの2018年のクラスに参加するプロップテック・スタートアップ企業を発表しました。このプログラムは、コリアーズの事業の発展とさらなる成功のためのソリューションの構築、技術の開発、事業機会の発掘を可能にするために重点的な技術革新に集中する当社の戦略の一環です。初回のクラスは、以下の通り多岐にわたる技術および起業家で構成されます:

  • テナントと投資家のための商業用不動産データベース、オフィス・サービスとテナント・エンゲージメント、ビッグデータ、分析および人工知能、サービスとしてのスペース、マーケットプレイスとスペース利用、スマートシティとモノのインターネットなど、不動産のバリューチェーン全般におけるソリューション
  • 世界7カ国、9都市の起業家

コリアーズの会長兼最高経営責任者のジェイ・ヘニックは、次のように述べています。「当社の2018年のクラスに参加するスタートアップ企業は、どこも投資先として慎重に選考されたところです。この選考では、当社のお客さまとプロフェッショナルにとって短期的に価値を拡大する機会に対するアプローチが考慮されたほか、強力な技術プラットフォームによって業界の限界を押し広げることに貢献する長期的機会も考慮されました。コリアーズは、メンターシップとそれが成長企業にもたらすメリットを尊重する進取のカルチャーを持っています。当社のアクセラレーター・プログラムの一環として、クラスに選ばれた企業は、コリアーズおよび業界の100人を超えるメンター・ネットワークを利用でき、事業の検証、試行、発展のための比類ない機会を得ることができます。」

今後13週間にわたって、2018年のクラスはトロントのテックスターズ・アクセラレーター・スペースにおいて事業計画をさらに練り上げ、市場性を高めると同時に、資金調達戦略を加速させ、デモ・デイの発表準備を進めます。このプロセスを通して、スタートアップ企業はコリアーズおよび不動産業界、成功を収めているスタートアップ企業の創業者、ベンチャー・キャピタリストなどのメンターと緊密に連携します。このプログラムが終了した段階で、各スタートアップ企業は、2018年12月4日に開催されるデモ・デイで投資家およびメンターに向けてプレゼンテーションを行います。

コリアーズの社長兼最高執行責任者(COO)のディラン・テイラーは、次のように述べています。「コリアーズは起業家精神と進取の気質に富んだ企業であり、スタートアップ企業が当社のお客さまとプロフェッショナルのために革新的で価値の強化につながる重点的なサービスを開発できるように支援することが可能な特異な立場にあります。私たちのプロップテック・アクセラレーターでは、技術革新、スタートアップ企業、同窓生ネットワークに関するテックスターズの専門ノウハウと、当社の不動産に関する専門的知見および国際的なネットワークとが融合しています。」

コリアーズ・プロップテック・アクセラレーターの2018年のクラス
 
A Retail Space(米国・ニューヨーク)

A Retail Spaceは、データを活用して事業に最適な場所を探します。

 
Basking(ドイツ・ベルリン)

Basking.ioは、フレキシブル・オフィス・スペース市場のための投資収益率(ROI)重視のビル・オートメーション・プラットフォームです。

 
Booqed(中国・香港)

Booqedは、フレキシブル・スペースのデジタル・マーケットプレイスです。仕事をする場所や会合、イベント開催のための場を必要とする企業と、十分に活用されていないスペースの収益化を求める不動産オーナーとをつなぐ支援をします。

 
Lane(カナダ・トロント)

Laneはビル運営システムです。どこからでもアクセスできるクラウド・ベースのプラットフォームによりビル運営を合理化します。

 
MapYourProperty(カナダ・トロント)

MapYourPropertyは不動産土地開発のためのGoogle Mapsです。計画立案プロセスを3クリックのソリューションに簡素化します。

 
Propstack(インド・ムンバイ)

Propstackはデータ・分析会社です。不動産市場動向の予測を支援し、効率的な取引を可能にします。

 
Raybased(スウェーデン・ヨーテボリ)

Raybasedは商業用不動産向けのオープン・ワイヤレス・ネットワークです。既存のあらゆる電気システムと通信し、暖房、換気、照明、アクセス管理といった機能をモニター、コントロール、最適化します。

 
RefineRE(米国・ダラス)

RefineREは、リアルタイムの市場データを活用して、商業用不動産ポートフォリオの調査情報を提供します。不動産の購入、売却、リース、拡大、縮小に関して賢明で優れた決定を迅速に行うことを目指す組織に利用いただけます。

 
SPCE(英国・ロンドン)

エクスペリアンおよび世界有数の大学との提携により、SPCEは高等教育機関のコミュニティーが大学個別の学生用賃貸物件を探して支払いを行うことを可能にし、保証金の預け入れや連帯保証契約なしで高い信用を得られるようにします。

 
Upsuite(米国・デンバー)

コワーキング・スペースを探せます。

コリアーズ・インターナショナル・グループについて

コリアーズ・インターナショナル・グループ(NASDAQ:CIGI)(TSX:CIGI)は、世界トップクラスの不動産サービスおよび投資運用会社です。69カ国で事業を展開し、1万3000人を超えるプロフェッショナルを擁しています。コリアーズは、最も高い成長を記録しているグローバルな上場不動産サービス・投資運用会社であり、2017年の売上高は23億ドル(関連会社を含めると27億ドル)に達しました。進取の精神を特徴とする企業カルチャーを持ち、従業員の持ち株比率と経営管理権が高いコリアーズでは、プロフェッショナルが世界中の不動産のテナント、オーナー、投資家に包括的なサービスを提供しています。投資運用サービス・プラットフォームを通じた世界の著名な不動産機関投資家からの預かり資産は200億ドルを超えます。

コリアーズのプロフェッショナルは、お客さまの成功を加速するために、他と違った考え方をとり、素晴らしいアイデアを共有し、思慮深い革新的なアドバイスを提供します。コリアーズは、国際アウトソーシング専門家協会のグローバル・アウトソーシング企業トップ100に、不動産サービス会社として初めて13年連続で選出されました。また、Commercial Property Executiveによる世界の不動産管理会社ランキングで2年連続して首位の座を獲得しました。

コリアーズは、経験豊富な経営陣により運営されています。経営陣は、当社株式を多数保有し、20年以上にわたって年間20%を超える株主リターンを実現してきた実績を誇ります。

コリアーズの最新ニュースについては、Colliers.comをご覧ください。または、ツイッター(@Colliers)およびリンクトインで当社をフォローしてください。

テックスターズについて

テックスターズは、起業家の成功を支援する世界規模のネットワークです。テックスターズの創業者は、起業家が会社を成長させることができるように、他の起業家、専門家、メンター、同窓生、投資家、コミュニティー・リーダー、企業とのつながりを持ちます。テックスターズは、テックスターズ・スタートアップ・プログラム、テックスターズ・メンターシップ主導アクセラレーター・プログラム、テックスターズ・コーポレート・イノベーション・パートナーシップ、テックスターズ・ベンチャー・キャピタル・ファンドの4つの事業を運営しています。www.techstars.com

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20180910005212/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Colliers International Group Inc.
Carolyn Merchant
Global Director, PR + Communications
Direct: +1 416 324 6405
Carolyn.Merchant@colliers.com

情報提供元:
記事名:「テックスターズが支援するコリアーズ・プロップテック・アクセラレーターが2018年のクラスを発表