拡大を続けるモバイル・エコシステムの新たな進展を反映して、新しいカテゴリーと賞を設置

ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- GSMAは本日、2019年グローバル・モバイル賞(Glomo賞)の応募受け付けを開始したと発表しました。Glomo賞はモバイル業界全体の偉大な業績や革新成果を表彰するもので、42個の賞が10個のカテゴリーで授与されます。2019年の応募は、2018年11月21日(水)まで受け付け、受賞者は2019年2月25日~28日にバルセロナで開催されるGSMAモバイル・ワールド・コングレスで発表します。


GSMAのマイケル・オハラ最高マーケティング責任者(CMO)は、次のように述べています。「2019年Glomo賞は、あらゆる人々とあらゆるモノをより良い未来につなげるために貢献している幅広い革新成果に光を当て、5Gの発展から新興市場における革新、次なるヒット商品を思い描いている新興企業と起業家まで、あらゆるものに目を向けます。私たちは、このダイナミックな業界の急速な歩みを反映させるために、Glomo賞を発展させてきました。モバイル通信が世界に与える影響を拡大し続けていることを十分に評価できるように、新たなカテゴリーと賞を新設でき、大きな期待を感じています。」

2019年Glomo賞の新たな進展

GSMAは、最新動向と世界の接続性を強化している最先端の発明を反映するために、2019年も引き続きGlomo賞を発展させました。新しいカテゴリーと賞は、以下の通りです。

  • 4YFN:フォー・イヤーズ・フロム・ナウ(4YFN)は、新興企業、投資家、企業、公共機関による新規事業の開発と立ち上げを支援するビジネス・プラットフォームであり、起業家エコシステムを強化します。この新カテゴリーは、新興コミュニティーでの事業開発と投資を促進している組織に焦点を当てます。
  • 5G:この新カテゴリーは、新しい5G時代で革新の限界を押し広げている先駆的企業を表彰します。「5G業界パートナーシップ賞」は5Gの普及を推進しているコラボレーションを称えます。一方、「5Gリーダーシップ賞」は、5G技術の実装や応用を推進することに尽力した個人や組織を取り上げます。
  • モバイル技術:このカテゴリーは引き続き、モバイル技術とデジタル技術の機能に革命をもたらし、その影響範囲を拡大している企業を表彰します。今年はとりわけ、新興企業の中小企業の成果に焦点を当てます。

Glomo賞はさらに、業界における卓越性と革新を、以下の7カテゴリーで表彰します。

  • 消費者:このカテゴリーは企業・消費者間の関係を変革した企業を称えます。
  • 第4次産業革命:この賞カテゴリーは、7つの垂直市場でデジタル移行の最前線にいる重要企業を表彰します。
  • デバイス:このカテゴリーは市場リーダーを見極め、ハンドセットからウェアラブルなどまで、多様な種類のデバイスの新たな進展を称えます。
  • コンテンツ&メディア:このカテゴリーは、革新的であり、あらゆる場所であらゆる人々に情報、教育、エンターテインメントを提供するプラットフォームを構築している企業を表彰します。
  • ソーシャルグッド:このカテゴリーの賞は、より良い未来の創造と、最も必要としているコミュニティーで人々の生活を改善するために努力している企業を称えます。
  • 政府エクセレンス賞:この表彰カテゴリーは、国家的目標を通じてデジタル化の真の精神を育んできた政府を表彰します。
  • 傑出功労賞:Glomo賞の中で最も栄誉ある本カテゴリーは、デジタル・コミュニティーに傑出した貢献を行った個人や組織を称えます。

Glomo賞の応募方法

2019年Glomo賞は、モバイル・エコシステム全体の企業を対象とし、オンラインで応募できます。全カテゴリーの一覧、賞の選考基準、締め切りなど、Glomo賞の詳細情報については、www.mobileworldcongress.com/conference-programmes/global-mobile-awards/をご覧ください。

賞の審査員は、エントリーの資料となる動画の提出を強く推奨しています。

これらの賞の審査は、独立した専門家、アナリスト、ジャーナリスト、学者、そして場合によってはモバイル通信業者の代表者が行います。一部の賞は、審査団または独立した専門家集団によってノミネートされるため、オンラインでは応募できません。「モバイル技術傑出賞(CTO選出)」の受賞者は、業界リーダーから成る審査団が選定します。

Glomo賞の応募受け付けは、2018年11月21日(水)の17:00(GMT)に終了します。GSMAは各カテゴリーの最終候補を2019年1月下旬に発表します。最新の議論をフォローしたり参加したりするには、ハッシュタグ#GLOMOAwardsを使ってください。

2019年モバイル・ワールド・コングレスに参加しましょう

2019年モバイル・ワールド・コングレスの参加、出展、後援の方法など、詳細についてはwww.mobileworldcongress.comをご覧ください。モバイル・ワールド・コングレスの最新情報は、ツイッター(@GSMAEvents)やリンクトインのモバイル・ワールド・コングレスのページ(https://www.linkedin.com/company/gsma-mobile-world-congress)、フェイスブック(https://www.facebook.com/mobileworldcongress/)をご利用ください。

-以上-

GSMAについて

GSMAは世界中のモバイル通信事業者を代表する団体で、750社を超えるモバイル事業者を結集しています。そのうち350社以上は携帯電話機および端末メーカー、ソフトウエア企業、機器プロバイダー、インターネット企業など、広範囲なモバイル・エコシステムを構成する企業であり、関連業界セクターの組織も参加しています。GSMAはモバイル・ワールド・コングレス、モバイル・ワールド・コングレス上海、GSMAモバイル・ワールド・コングレス・アメリカズ、モバイル360シリーズのカンファレンスなど、業界を主導するイベントの開催も行っています。

詳細情報については、GSMAのウェブサイトwww.gsma.comをご覧ください。GSMAをツイッターでフォローしてください:@GSMA。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For the GSMA
Beau Bass
+44 79 7662 4962
beau.bass@webershandwick.com
or
GSMA Press Office
pressoffice@gsma.com

情報提供元:
記事名:「GSMAが2019年グローバル・モバイル賞の応募受け付け開始を発表