ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 大手グローバル・コミュニケーション代理店のバーソン・コーン&ウルフ(BCW)は本日、マイケル・アン・トーマスを9月10日付けでグローバル・テクノロジー・ソリューション担当エグゼクティブバイスプレジデントに任命したと発表しました。トーマスはBCWの強みである世界規模のテクノロジー業務分野を新たなレベルに引き上げ、独自のサービス、業務分野を横断したチーム編成、クライアントと業界全体のための統合キャンペーンを通じて、当社の専門知識と経験を深めることに責任を持ちます。


トーマスは、当社のサービスを強化し新たな高みへ引き上げるために、クライアントのカウンセリング、およびBCWの知的財産と関連サービスの創出に注力する業務を自ら統率します。北米ではクライアント・チームの構築、拡大、育成を進め、他の専門領域との業務統合による新たなサービス提供を推進します。

BCWグローバル最高経営責任者(CEO)のドナ・インペラートは、次のように述べています。「当社の世界戦略を前進させ、競争の激しい業務分野で陣頭指揮をとる情熱とビジョンを持つ人物を探していました。マイケル・アン・トーマスの最も目覚ましい資質は、これまでの考え方にとらわれないところです。大胆なアイデア、制約のない独創性、テクノロジー界の進化に対する高度な理解が必要なこの時代において、世界的ビジネスを動かすものは何かを熟知しているトーマスは、頼りになる存在です。」

BCW入社以前には、トーマスはAPCOワールドワイドでグローバル・テクノロジー・プラクティス・チェアを務め、またエデルマンで数年にわたり医療テクノロジー・サービスの構築に尽力しました。どちらの役割においても、テクノロジーと世界的なビジネス変革が席巻する中で機能する統合コミュニケーション・ソリューションにより、市場の需要に応える任務を遂行しました。トーマスは分野や業界をまたがる新興のテクノロジーを専門としており、有名なベンチャーキャピタル企業やスタートアップ企業のアドバイザーとして信頼を得ています。また、診断とコミュニケーションのためのツールを独自に作り上げ、従来型の企業による進化、成功、生き残りをかけたインフラ、企業文化、人材プール、製品、プロセスの再構築を支えてきました。

トーマスが直属するBCW北米担当プレジデントのクリス・フォスターは、次のように述べています。「トーマスはエキスパートとして、企業がデジタル変革を推進しながら、価値を測る新しい方法を定義づけて消費者に伝える活動を後押ししてきました。トーマスは、ビジネス変革、テクノロジー分野が直面している課題、クライアントが勝ち抜くために自社をどう位置づけるべきかを理解しています。」

過去数年間、トーマスは世界各地の企業にとって困難な課題となっている世界的な人材獲得戦争について調査を行い、デベロッパーとハイテク人材をよりよく理解するための戦略を指揮してきました。この経験は、トーマスが抱えるテクノロジー・チームが、自社のビジネスの進化に合わせ、転職率の高い有能な人材を引きつけて自社に確保するためのコンテンツとチャネル戦略を最適に保つ上で助けとなりました。

トーマスは、次のように述べています。「BCWチームと面談をしたとき、インペラート氏とフォスター氏は、迅速な変化、そして一部のケースでは新たなリソースを結集したソリューションの再構築を心から望んでいることが、すぐに分かりました。今日の企業は、自社業界に類似する、高度なテクノロジーと対象に関する専門知識を土台にした統合キャンペーンを必要としています。BCWはビッグ・アイデアを持つ非常に有能な幹部チームを擁し、人材に関する新たな試みを進め、人材を組み合わせ、新たな変動要素、従業員、独創的な発想、高度なツールを取り入れて、期待を超え市場の需要に応えようとしています。」

トーマスは以前に、MITのハッキング・メディシン・プログラムから生まれた団体であるハッキング・メディシン・インスティチュートの役員を務めていました。またMITのグランド・ハックのサポーターであり、SXSWや他のデジタル・イベントに参加した経験を有します。

BCWについて

BCWは世界最大のフルサービス・グローバル・コミュニケーション代理店の1社です。バーソン・マーステラとコーン&ウルフの合併によって設立されたBCWは、アーンド・メディアに根ざしたデジタル主導かつデータ主導のクリエイティブ・コンテンツと統合コミュニケーションプログラムを提供し、B2B、消費者、企業、危機管理、CSR、ヘルスケア、公共問題、技術分野の顧客を対象に、全チャネルで大規模に展開しています。BCWは、コミュニケーション・サービスの世界的リーダーであるWPP(NYSE:WPP)傘下の企業です。詳細については、www.bcw-global.comをご覧ください。

# # #

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media Contact:
BCW
Catherine Sullivan, 212-798-9501
Catherine.Sullivan@bm.com

情報提供元:
記事名:「BCWが意欲的な世界規模のテクノロジー構想を推進するためにマイケル・アン・トーマスを採用