磐田--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ヤマハはすべての製品に対して、エンジンの開発と並行してオイルを開発し設計しています。それもエンジン開発エンジニアの仕事。一般路からサーキット、極寒の雪国、灼熱の砂漠、海上、YAMALUBEは、さまざまコンディションの中で鍛え上げられています。
YAMALUBE映像の第2弾は、過酷な環境でも使う人たちに安心と悦びを、グラスハープの透き通るような美しい音楽の調べに重ねました。



YAMALUBE 製品についてはこちら
https://www.ysgear.co.jp/mc/oil/index.html

YAMALUBE:「液体パーツ」― エンジン開発が設計するもうひとつの純正コンポーネント
https://youtu.be/DpGUt8J9nlg

YAMALUBE:「液体パーツ」― エンジン開発が設計するもうひとつの純正コンポーネント(MotoGPバージョン)
https://youtu.be/nbk37x1v4UM


Contacts

ヤマハ発動機株式会社
堀江直人
コーポレートコミュニケーション部 広報グループ
電話:03-5220-7211
https://www.mynewsdesk.com/jp/yamaha-motor

情報提供元:
記事名:「YAMALUBE:「液体パーツ」―エンジン開発が設計するもうひとつの純正コンポーネント グラスハープ編