台湾・台北--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- マイクロソフト、神州数字銷售技術、High Cloudの3社は、ブロックチェーン技術の無限の商業的可能性に注力するために、戦略的提携を確立すると発表しました。この提携により、金融、電子商取引、エンターテインメントなどの業界で長期的な変革と改善を支援します。アジア太平洋地域に焦点を当てる一方、世界のその他の地域にも影響を与えることを目指します。


神州数字の設立者であるSun Jiangtaoは、マイクロソフト台湾との戦略的な協力関係について、次のように述べています。「神州数字は、台湾と東南アジアのブロックチェーン商業市場をかなり楽観視しています。台湾は豊富な人材や東南アジア市場に関する深い知識など、他に類を見ない絶対的な強みがあります。この協力関係を通じて、台湾市場をブロックチェーン事業の開発拠点、そして東南アジア市場の前哨地点にするつもりです。」

この提携により、神州数字はMasterDAXのブロックチェーンクラウドプラットフォームとして、マイクロソフト・アジュールを採用します。アジュールは、ブロックチェーン開発者に構築済みのネットワークとインフラを提供するため、アジュール・ブロックチェーン・ネットワークを、アジュール・アクティブ・ディレクトリー(Azure Active Directory)、キー・ボールト(Key Vault)、SQLデータベース(SQL Database)などのクラウドサービスとリンクさせれば、開発者は開発プロセスを簡素化して、大胆な革新に取り組むことができます。Sun Jiangtaoは、次のように述べています。「神州数字は、アジュール・ブロックチェーン・ワークベンチ(Azure Blockchain Workbench)により、ブロックチェーンインフラの開発期間を大幅に短縮できます。さらにアジュールは、コグニティブAPI、自動化プログラム(ウェブ・ロボットなど)、機械学習、サービスとしてのブロックチェーン(BaaS)などの機能を提供するため、お客さまのためのインテリジェントなソリューションを効率的に構築できます。」

マイクロソフト台湾のゼネラルマネジャーであるSun Jikang氏は、次のように語っています。「マイクロソフト・アジュールは、神州数字のブロックチェーンサービスのセキュリティーを強化し、計算速度を向上させることができます。神州数字が、商用ブロックチェーンソリューションを開発するクラウド技術プラットフォームとしてマイクロソフト・アジュールを選んだのも、そうした理由が決め手となったからです。一方、High Cloudは仲介者としての役割を担い、神州数字のカスタマイズサービスとマイクロソフトの商用アプリケーションの重要なパートナーです。」

MasterDAXはこれまで、世界30カ国以上のブロックチェーン企業にサービスを提供してきました。神州数字は包括的な戦略的変革を推進しており、マイクロソフトとの協力関係は、クラウド移行中のハイブリッド・クラウド・アーキテクチャーにおける重要な構想であるほか、製品、ソリューション、サービスの実践にもなります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

China Binary Sale Technology
Cheng Li, +86 13910912335
licheng@masterdax.com
www.masterdax.com

情報提供元:
記事名:「神州数字がマイクロソフトと提携してMasterDAXを展開