昨年11月、女優の伊藤歩(40)に対しての脅迫と威力業務妨害容疑で20代の女と30代の男が書類送検された事件について、伊藤の所属事務所『セブンスアヴェニュー』が26日、公式サイトで、事件の被疑者が罰金刑を受けたことを発表した。

 公式サイトでは、「昨年、報道されました弊社所属の伊藤歩に対するインターネット掲示板に書き込まれた脅迫事件ですが、被疑者が略式起訴で罰金刑に処されたと検察より書面で通知がありましたことをご報告致します」と告知。

 捜査に携わった警察など関係者に感謝の言葉を述べ、「多くの皆さんにご心配いただき、仕事関係者の方々にも多大なるご迷惑をおかけしました。二度とこのような事件が起きないことを切に願っております」とつづった。

情報提供元:News Lounge
記事名:「伊藤歩を脅迫の被疑者が罰金刑 所属事務所明かす