新型コロナウイルスに感染し入院していたテレビ朝日の富川悠太アナウンサー(43)が21日、退院したことがわかった。

 同日放送の報道番組『報道ステーション』(テレビ朝日系、月~金曜・午後9時54分~午後11時10分)で、小川逸平アナウンサー(45)が「新型コロナウイルスに感染し、入院治療を続けていた富川悠太アナウンサーですが、2度のPCR検査で陰性となりまして、病状も安定しているため、今日退院となりました」と報告。今後は一定期間の自宅療養に入るという。

 『報ステ』では12日に富川アナ、15日にチーフプロデューサーとフリーアナ赤江珠緒(45)の夫で総合演出を務めるスタッフ、19日に契約スタッフの新型コロナ感染が明らかになっている。

情報提供元:News Lounge
記事名:「テレ朝富川悠太アナが退院『報ステ』で発表