音楽グループ『AAA』のリーダー・浦田直也(37)が、31日付で同グループを脱退することがわかった。

 同日、『AAA』の公式サイトが発表。浦田は4月20日、面識のない女性を殴ったとして、暴行の疑いで逮捕(不起訴)され、無期限謹慎中だったが、本人から脱退の申し出があったという。

 浦田は「メンバーをはじめ、スタッフ、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたこと、そしてファンの皆様に悲しい思いをさせてしまったことを後悔し、反省する時間を過ごしてきました」と謝罪。そして、「これからは『浦田直也』として、いろいろな想いを自分の声に乗せ歌にして届けられるよう、一生懸命努力していきたいと思っています」と、今後はソロで活動していくことをアナウンスした。

情報提供元:News Lounge
記事名:「無期限近親の浦田直也『AAA』を脱退今後はソロへ