アイドルユニット『SUPER☆GiRLS』の石橋蛍(17)が30日、2019年をもって芸能活動を終了し、学業に専念することを同グループの公式サイトで発表した。

 石橋は体調不良のため、8月から医師の診断と本人・家族と協議の上、活動を休止。所属事務所では、心身ともに徐々に回復してはいるもののこれまで通りのペースで芸能活動を続けることは困難であること、『SUPER☆GiRLS』のメンバーになってからは、芸能活動と学業を両立しながら大学進学を目指してきたが、芸能活動を終了し、学業に専念したいという本人からの申し出があったことから、2019年12月31日をもって所属事務所との契約を終了することとなったと報告した。

 石橋は「突然のご報告になってしまい大変申し訳ございません。8月から体調不良によりグループ活動をお休みしていた事で、ファンの皆様、メンバーや関係者の皆様にご心配とご迷惑をおかけした事を深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪している。

情報提供元:News Lounge
記事名:「スパガ石橋蛍がグループ卒業&芸能界引退 学業専念へ