中村倫也 紅白歌合戦リハーサルに登場でラフな装いにメガネ姿!木下晴香と「アラジン」の「ホール・ニュー・ワールド」を打ち合わせする姿も

中村倫也が紅白歌合戦リハーサルに登場!

 俳優・中村倫也(33)が28日、東京・渋谷のNHK内で開かれている『第70回 NHK紅白歌合戦』リハーサルに登場した。

 中村は2019年を彩ったディズニー映画の歌唱コーナーに登場することとなり、映画『アラジン』の楽曲『ホール・ニュー・ワールド』を木下晴香とともに披露することとなる。

 この日、写真の撮影は不可となるなか、中村はメガネ姿でラフな普段着のような装いで登場。隣ではスタッフが黒の礼服のようなものを色合わせしており、当日は、キリッとした姿での登場を予感させるものに。

 ステージに立った中村は「僕らはどういう流れでここに立つ形ですか?」と、念入りな確認をすると、軽く声を出してマイクテストも。一度歌った後には木下に顔を近づけ、歌をどうするかを話し合いし、方針を決めているようだった。

 自身たちの歌合わせが終わると、司会と審査員席の前でも立ち位置などを確認。メガネを外して手に持ち、真剣な面持ちで聞き入っていた。

情報提供元:News Lounge
記事名:「中村倫也 紅白歌合戦リハーサルに登場でラフな装いにメガネ姿!木下晴香と「アラジン」の「ホール・ニュー・ワールド」を打ち合わせする姿も