女優・相武紗季(34)の姉で宝塚出身の女優・音花ゆり(36)が16日、自身のインスタグラムで、第1子を妊娠したことを発表した。

 インスタグラムでは、同日が自身の誕生日であることに触れ、「今日は産んでくれた母に感謝の日でもありますね」とし、「私事ですが。この度私も赤ちゃんを授かることができました。現在妊娠6カ月です」と、妊娠を報告。続けて、「レディースクリニックに通いながら頑張ってきたので、喜びもひとしおです。元気な赤ちゃんに会えるのを楽しみに、体調を整えて過ごしたいと思います」とつづっている。

 音花は2018年2月、一般男性との結婚を発表した。

情報提供元:News Lounge
記事名:「相武紗季の姉・音花ゆり 第1子妊娠を発表