口腔がんの切除手術を受けたタレントの堀ちえみ(52)が12日、自身のブログで、1.5キロの散歩を行ったことなどを明かした。

 ブログでは、「やっと微熱が取れて平熱に戻りました。嚥下食ステップ2も順調に飲み込めています」としており、ステップ3に進めば、食事を口から摂ることが増え、そうなれば気管切開を閉じることができるという。堀は首のリンパの腫瘍を取り除く手術をした際、同時に喉を切開して、そこで呼吸できるようにしていた。

 11日には景色を楽しみながら、これまでより「少し距離を伸ばして1.5km」散歩したことも報告。階段を昇り降りするリハビリも続けており、「結構な運動量。心地よい疲れが気持ち良かったです」と前向きにつづっている。

情報提供元:News Lounge
記事名:「堀ちえみ 1.5キロ歩いたことを報告「結構な運動量」