30

ホテル阪急インターナショナルは、5月31日(火)まで「キャビアフェア」を開催している。

2階のすし割烹「翁鮨」ではたっぷりのキャビアを贅沢に味わう斬新な逸品「キャビアの押し寿司」を提供。平日の午前11時〜午後2時30分および午後5時〜午後9時、休日の午前11時〜午後9時まで販売しており、値段は一箱28,000円。

25階のスペシャリティレストラン「マルメゾン」ではキャビアを散りばめ、フランス伝統料理の技法でアレンジしたコース料理「ムニュ・キャビア」を提供。一人25,000円で、平日の午後5時30分〜午後9時、土・日・祝日の午後3時30分、午後9時まで販売される。

2階鉄板焼「ちゃやまち」ではキャビアを添えたアミューズ、前菜、魚料理を黒毛和牛のステーキとともに味わえるコース「海星」を提供。素材の旨みを最大限に引き出す鉄板焼と、繊細な西洋料理を一度に楽しむことができる。提供時間は平日午前11時〜午後2時30分および午後5時〜午後9時、土・日・祝日は午前11時〜午後9時。値段は一人18,000円となっている。

詳細はこちら

情報提供元:Hotelers
記事名:「28,000円のキャビア寿司が登場 ホテル阪急インターナショナルがキャビアフェアを開催