main

ホテルオークラ福岡は、マカオのスイーツや料理を楽しめる「マカオフェア」を開催する。

4月1日(金)〜30日(土)まで、1階「ラウンジ&バー ハカタガワ」にてホテルオークラマカオのエグゼクティブシェフ監修の「マカオスイーツプレート」を提供。エッグタルトやフォンダンショコラなど、マカオの定番スイーツを、ポルトガルの特徴的なタイル「アズレージョ」を思わせるテーブルウェアで楽しむことができる。料金は税・サービス料込み、ドリンク付きで1,900円。

また、1階「オールデイダイニング カメリア」では、4月12日(火)〜14日(木)までの3日間、ホテルオークラマカオのエグゼクティブシェフ、ルオー・シュール氏が来日し、マカオならではの料理をブッフェスタイルで楽しめる「マカオ料理フェア」が開催される。料金は税・サービス料込みでランチ2,600円、ディナーが4,000円。4月12日はディナーブッフェのみとなっている。

sub3

sub4

詳細はこちら

情報提供元:Hotelers
記事名:「ホテルオークラ福岡が「マカオフェア」開催 本場マカオの食の魅力をスイーツやブッフェ料理で