10

パレスホテル東京が、一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド」の「ホテル部門」において、最高ランクである5つ星を獲得した。日系ホテルとしては初の栄誉となる。

「フォーブス・トラベルガイド」の「ホテル部門」は、専門の調査員が厳格で客観的な800もの基準によりホテルを評価するもので、2015年に新たに東京が格付け対象地域として加えられた。2016年は世界220都市の中から154のホテルが5つ星の評価を受け、内3ホテルが日本国内のホテルという結果となった。

パレスホテル東京は、1961年に前身の「パレスホテル」として開業し、その後約3年間の建て替え期間を経て2012年5月に「パレスホテル東京」としてリオープン。「美しい国の、美しい一日がある。」をブランドコンセプトに掲げ、宿泊客に「最上質の日本」を提供することを目標としている。

詳細はこちら

情報提供元:Hotelers
記事名:「パレスホテル東京、「フォーブス・トラベルガイド」で5つ星を獲得 日系ホテルとしては初