黄金茶漬け01

ホテルや旅館、レストランを運営する龍名館は、静岡県伊東市とコラボした”くずし会席”の和食店「紺碧の海」(東京港区・六本木)で1月25日から「黄金茶漬け」の販売を開始した。

同メニューは1月24日の「金の日(ゴールドラッシュデー)」を記念して提供されるもので、「金目鯛」や「金箔」など"金"にちなんだ4種の食材を使用。「錦糸玉子」「金ごま」をトッピングしたご飯に静岡県伊東市から直送された金目鯛と金箔をのせ、金目鯛でとった黄金色のだし汁をかけたぜいたくな一品となっている。

1日5食限定で、ディナータイムの午後5時から午後11時まで提供する。価格は税込1,944円。

黄金茶漬け02

詳細はこちら 

情報提供元:Hotelers
記事名:「金目鯛に金箔、黄金だし "金"づくしのぜいたく茶漬けが販売開始