• ホテルベッズ・グループとGTA2 の統合により、B2B旅行ホールセラー・リテール分野における流通の卓越性が促進
  • この取引により、事業と地理的事業範囲を補完し合う2つの企業が統合3
  • 急成長するアジア太平洋市場と中東市場でのGTAの大きなプレゼンスはホテルベッズ・グループの成長戦略にぴったりと合致

スペイン・パルマ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 旅行業界の世界的なB2Bベッドバンクのホテルベッズ・グループは本日、GTAが当社のベッドバンク事業部門に統合される予定であることを発表しました。



ホテルベッズ・グループのジョアン・ヴィラ執行役会長は次のように述べています。「GTAがホテルベッズ・グループに参加することを発表でき、大変うれしく思っています。」

「2月にトゥーリコ・ホリデイズが当社に統合されることを発表しましたが、これに続き今回の取引で、ホテルベッズ・グループ・ファミリーにもう1つの大きなベッドバンクが加わります。この2つの重要な取引は、会社の有機的成長とM&A活動による成長の双方で事業の成長を加速する当社の確固たる取り組みを明確に示しています。」4

「GTAは、仲介業者、オンライン旅行代理店、旅行案内小売業者など、世界の旅行業者にホテル、送迎専用車、アクティビティを提供して優れた実績を上げ、大きな成功を収めているB2B旅行流通業者です。ホテルベッズ・グループと同様に、GTAは、傑出した世界的なホテル・旅行関連商材群と直接契約し、API統合やオンライン予約プラットフォームを介して取引や流通を行っています。」

「GTAの世界的な事業範囲、特に急成長するアジア太平洋市場と中東市場での顕著なプレゼンスはホテルベッズ・グループの成長戦略にぴったり合致しています。GTAが当社に加わることを楽しみにしています。」

GTAのイヴァン・ウォルター最高経営責任者(CEO)はさらに次のように述べています。「ホテルベッズ・グループとの統合により生まれるチャンスを大変楽しみにしています。当社の歴史と実績は誰の目にも明らかであり、ホテルベッズ・グループとの統合により、両社の豊富な経験、取り組み、B2B分野への明確な戦略的重点が結合されます。本日のニュースはこの業界にとって画期的な出来事であり、個々のサプライヤーおよびお客さまにとっても大きなニュースです。」

ホテルベッズ・グループについて

ホテルベッズ・グループは旅行業界にB2Bサービスを提供する世界トップクラスのホテル宿泊卸売り企業です。

主にホテルベッズおよびベッズオンライン両ブランドの下で運営する当社は、120以上のソース市場の旅行仲介業者3万5000社と、ホテル12万軒以上、2万以上の移動交通手段、1万2000件以上のアクティビティを扱う180カ国以上の旅行商品提供業者を結びつけています。

2016年9月、当社はシンベンとカナダ年金制度投資委員会(CPPIB)が所有する企業として独立しました。本社はスペインのパルマに置き、従業員6150名が世界のオフィス150カ所で働いています。2014/2015年会計年度では、宿泊販売室数は約2600万室、合計取引額(TTV)は38億ユーロとなりました。

www.hotelbedsgroup.com

GTAについて:

世界の旅行を活性化させるGTAは、最高レベルの大手オンライン旅行代理店、ツアーオペレーター、従来の旅行代理店と協力して、旅行業界が、幅広い宿泊手段、送迎専用車、ツアー&アクティビティを簡単に利用できるようにしています。GTAは約40年にわたってB2B旅行業界で成功を収めてきました。GTAは、豊かな経験、特権的関係、現地の専門知識に基づくサービス提供で厚い信頼を得ており、技術主導のアプローチによって、世界の旅行サプライヤーと旅行販売業者を簡単につなげるソリューションを提供しています。個人向け予約サイト(北米のTravelBound、欧州、中南米、オーストラレシアのTravelCube)ならびにGTAウェブおよびホールセラー向けAPIでは、世界中で毎日約4万件の予約を処理しています。GTAのビジョンは、世界で最も簡単な旅行流通の事業パートナーとして、クライアントがより簡単に売上を伸ばし、事業の成功を促進できるようにすることです。

www.gta-travel.com

1 この取引は慣例的な規制当局の承認と独占禁止法に関する承認を受けることを前提としています。

2 GTA Travelはクオニイ・グループのグローバル・トラベル・ディストリビューション事業活動の商標です。この取引にはGTAトラベル・ホールディング・リミテッド、クオニイ・ホールディングスが含まれ、間接的にTravelCubeやTravelBoundなどの両社のすべてのブランドが含まれます。ただし、MTS Globeは例外で、これは以前の所有者が買い戻します。

3 この取引の法的構成は、ホテルベッズ・グループが、英国の持株会社を介してGTAグループの最上位持株会社を100%買収するという形になっています。GTAの所有者であるEQT VII(EQTパートナーズの助言を受けたファンド)を中心とするクオニイの株主は、取引後の合併会社の重要な少数株主となります。ホテルベッズ・グループの取締役会に変更はありません。

4 GTAとトゥーリコ・ホリデイズの取引は、それぞれの予定に基づく個別の独立した規制プロセスです。それぞれの取引が完了するまでは、トゥーリコ・ホリデイズとGTAは完全に独立した会社です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Hotelbeds Group
Roman Townsend, +34-619-988-580
Head of Media Relations & Corporate Affairs at Hotelbeds Group
rtownsend@hotelbeds.com

情報提供元:
記事名:「GTAがホテルベッズ・グループの傘下に1