世界で最も急速に成長しているホスピタリティ企業としての地位を維持

2016年に新たなホテル関連の雇用を世界で約2万件創出し、2017年にはさらに2万5000件を追加するとの予測

米バージニア州マクリーン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 2016年はヒルトン(NYSE:HLT)にとって例年以上に印象的な年となりました。ヒルトンは2016年に記録的な数の開発計画とネット数量ベースの成長を達成し、トゥルーbyヒルトン・ブランドの立ち上げを並外れた成功に導き、最も急速に成長しているホスピタリティ企業としての地位を保つことができました。またパーク・ホテルズ&リゾーツとヒルトン・グランド・バケーションズのスピンオフを完了して、莫大な成長可能性を秘めたそれぞれの分野をリードする専業会社3社を設立しました。



ヒルトンのクリストファー・J・ナセッタ社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「100年近くに及びホスピタリティ業界の代名詞となってきた企業、それがヒルトンです。こうした歴史の重みが、成功を礎にさらなる高みを目指し、急速な拡大を続ける私たちの原動力となっています。スピンオフの結果、より簡素化・集中化された強靭なビジネスとなったことで、ヒルトンはお客さまにはもっと素晴らしい体験を、チームメンバーには多岐にわたる機会を、ホテルオーナーと株主の皆さまにはさらに大きな利益を提供することができます。」

ヒルトンが2016年に達成した主な成果を以下に挙げます。

世界的開発のハイライト

  • ネット数量の自律的成長(パーセントベース)において、最も急速に成長している世界的ホスピタリティ企業としての地位を維持しました。
  • 開発計画を客室30万室以上という記録的な数に拡大しました。世界で建設中のホテル客室の5室に1室以上がヒルトン・ブランドとなる計算で、これは世界の客室数におけるヒルトンの既存シェアの4.5倍に上ります。世界で建設中のホテル上位5ブランドのうち4ブランドを、ヒルトン・ブランドが占めています。
  • 10万6000室の新設客室の承認と7万6000室の着工を実現し、ネット数量ベースの成長は4万5000室となりました。これはヒルトンが管理・フランチャイズするポートフォリオとしては6.6パーセントの成長に相当します。
  • ほぼ1日に1軒のペース(合計354軒)でホテルをオープンし、新たに5カ国(フィリピン、アルメニア、モンテネグロ、エストニア、モロッコ)に進出しました。これで、合計104の国と地域で展開していることになります。
  • 13番目のブランド、トゥルーbyヒルトンを立ち上げました。およそ400軒の契約が締結済みまたは進行中となっていることから、トゥルーbyヒルトンは当社史上で最も急速に成長している新規ブランドとなり、ホテル業界で見ても新規ブランドとして比類ない成功を収めています。

企業としてのハイライト

  • ヒルトンが所有・管理・フランチャイズする施設約4900軒で、1億5000万人のお客さまをお迎えしました。
  • ポートフォリオを横断した管理・フランチャイズ施設の開業により、2016年に新たなホテル関連の雇用を世界各地で2万件近く創出しました。
  • Hオナーズ特典プログラム会員を900万人増やしました。合計でほぼ6000万人の会員は、当社ポートフォリオの客室稼働の55%を占めています。
  • Great Place to Work®により「グローバル企業における『働きがいのある会社』25社」に選出され、またフォーチュン誌の「最も賞賛される企業」リスト、およびボストン・コンサルティング・グループの「最も革新的な企業」リストにもランク入りました。

地域別開発のハイライト

  • 米州:昨年に引き続き、ヒルトンは域内で記録的な数の開発承認を取得し、客室約7万3000室に相当する600軒以上の契約を締結しました。
  • 欧州・中東・アフリカ:リトアニア、ラトビア、セルビア初の施設を含む約100軒(客室約1万6500室)の新規開発承認を得ました。
  • アジア太平洋:ヒルトンは客室1万7000室に迫る契約を締結し、開発承認の新記録を打ちたてました。またグレーターチャイナ単独で見ても60軒近い契約(客室1万2000室以上)を締結し、素晴らしい成果を残した年となりました。契約にはキュリオ・コレクションbyヒルトンとキャノピーbyヒルトン初のホテル2軒も含まれます。ハンプトンbyヒルトンは鉑濤酒店集団との提携を通じて中国でホテル7軒を開業し、30軒の契約を結びました。

ブランド別ハイライト

技術革新のハイライト

  • ヒルトンの受賞歴を持つゲスト特典プログラムのアプリ、ヒルトンHオナーズ・アプリは、360万回以上(8秒ごとに1回)ダウンロードされ、アップルのアップストア旅行アプリ部門で最高レベルの評価を得ました。
  • 客室を選べるデジタルチェックインは、ゲストがデジタルで好みの部屋を選択してチェックインできる業界初で唯一のサービスで、現在世界4700軒以上のホテルが対応しており、2014年夏のサービス開始から2200万回以上利用されました。現時点では、毎月100万回以上のペースで利用されています。
  • ヒルトンのゲストはヒルトンHオナーズ・アプリのデジタルキー機能を使って入室できるようになりました。現在、750軒のホテルが対応しています。ヒルトンは今後も業界をリードするこの機能の拡大を続け、2017年末までにさらに2500軒の世界のホテルでデジタルキー・サービスを提供する予定です。

働きやすい会社としてのハイライト

*業界データ出典:STRグローバル

ヒルトンについて

ヒルトン(NYSE: HLT)は、世界の104の国と地域で4,900軒(796,000室以上)近い世界クラスの14ブランドのポートフォリオを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは世界で最も優れたホスピタリティ企業になるという使命を果たすために、あらゆるホテルですべてのお客さまがお越しになる度に卓越したホテル体験をお楽しみいただけるよう、全力を尽くしています。当社が有するブランド・ポートフォリオには、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、キャノピーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトン、ダブルツリーbyヒルトン、タペストリー・コレクションbyヒルトン、エンバシー・スイーツbyヒルトン、ヒルトン・ガーデン・イン、ハンプトンbyヒルトン、トゥルーbyヒルトン、ホームウッド・スイーツbyヒルトン、ホーム2スイーツbyヒルトンおよびヒルトン・グランド・バケーションズが含まれます(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトンの3ブランド・12軒のホテルを展開)。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトンHオナーズ(Hilton HHonors®)」を運営しており、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトンHオナーズ会員は、会員限定料金とスタンダードWi-Fi無料などの特典や、業界をリードするヒルトンHオナーズ・アプリ(Hilton HHonors app)を通してのみ利用できる様々なデジタルアメニティ(デジタル・チェックイン、ルーム・セレクト、デジタル・キー)などをご利用になれます。詳細については、news.hiltonworldwide.comをご覧ください。またFacebookTwitterLinkedInInstagramYouTubeでヒルトンの最新情報をチェックしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media:
Astrid Egerton-Vernon
astrid.egerton-vernon@hilton.com
+1.703.883.5696

情報提供元:
記事名:「ヒルトンが2016年に再び数々の記録を達成し、さらなる飛躍の土台を固める