韓国 釜山--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 第21回釜山国際映画祭と国際ゲーム展示会G-Star 2016が釜山で開かれる。釜山広域市が明らかにした。


今年で21回目を迎えるアジア最大の映画祭、釜山国際映画祭は2016年10月6日から15日まで開催される。映画祭期間中は「映画の殿堂」と海雲台一帯の上映館で69カ国301本に及ぶ幅広いジャンルの映画が上映される。

今回の映画祭では、新たな躍進とビジョンの策定に向けた取り組みとして、「アジア映画人賞」受賞者でもある今年逝去したイランの巨匠アッバス・キアロスタミの特別展と、最近世界映画界の注目を浴びているコロンビア映画の歴史的な軌跡をたどる特別企画展も催される。

また、アジアフィルムマーケット(AFM)、アジア映画アカデミー(AFA)、アジア映画ファンド(ACF)、アジアプロジェクトマーケット(APM)など、韓国とアジアの監督に実質的なサポートを提供し、映画制作に役立てられるようにする連携事業も展開する。

世界的な観光名所となった映画の殿堂で開催される釜山国際映画祭は、アジア最高の映画・映像の祭典に成長し、アジア映画を世界に紹介する窓口の役割を果たす中、アジア映画産業の発展に寄与している(www.biff.kr)。

G-Star 2016「ゲームを超えた体験!」

世界三大ゲームショウの一つへと躍進している国際ゲーム展示会G-Starは、「Play To The Next Step」をテーマに2016年11月17日から20日まで釜山のBEXCOで開催される。

G-Starはゲームの展示(BTB、BTC)、カンファレンス、ゲーム投資マーケット、グローバルゲーム文化フェスティバル、eスポーツ大会、ゲーム会社就職フェアなどの併催行事とVR技術を融合した様々な見どころ、体験が満載。

G-Starは2009年に釜山で開催されて以来成長を続けており、2015年には35カ国633社2,636小間の出展、約21万人の来場により過去最高記録を更新するなど、世界ゲームビジネス市場のハブ的な役割を果たしている。

国際的なゲームイベント「G-Star 2016」は、世界ゲーム市場のハブであるとともに新作ゲーム発表の場でもあり、ビジネスとゲーム体験をあわせたゲームの祭典として今後ますます期待される(www.gstar.or.kr)。


Contacts

Busan Metropolitan City
Changbae Shin, +82-51-888-1351
esmccoy@korea.kr

情報提供元:
記事名:「釜山で熱い秋の祭典「第21回釜山国際映画祭」「G-Star 2016」開催