廣瀬花子(ひろせはなこ)

2016年4月26日にバハマ・ロングアイランドで開催されたフリーダイビング世界大会「VerticalBlue2016」にて日本人選手が大活躍です。CWT部門(フィンやウエイトをつけて垂直に潜る)にて東京出身のフリーダイバーでありPADIインストラクター、水中モデルや水中スタントとして活躍する『廣瀬花子(ひろせはなこ)』選手が金メダルを獲得しています。

福田朋夏(ふくだともか)

福田朋夏選手

また、今大会では日本人選手の活躍が目ざましく、同部門銀メダルには以前アクティビティジャパンでもリアルマーメイドとして紹介した福田朋夏選手が入り、CNF部門(フィンなし)では木下紗佑里選手が世界記録樹立と合わせて金メダルを獲得しています。



今回は『廣瀬花子(ひろせはなこ)』選手にフィーチャーし、オフィシャルでリリースされているGoPRO映像作品をご紹介します。日本でも年々盛り上がりを魅せるフリーダイビングの世界。日本人マーメイド達の活躍から目が離せません。

ダイビングのおすすめプラン


アクティビティジャパンでは

全国様々なアクティビティの

予約・体験ができます

情報提供元:アクティビティジャパン
記事名:「フリーダイビング世界大会で『廣瀬花子(ひろせはなこ)』選手がCWT部門金メダル!!