2016 BURTON US OPEN

2/29(月)~3/5(土)の期間アメリカ・コロラド州で開催されている「2016 BURTON US OPEN」。スノーボードハーフパイプ日本代表として「平岡卓(ひらおかたく)」、「平野歩夢(ひらのあゆむ)」、「子出藤歩夢(ねでふじ あゆむ)」、「片山來夢(かたやまらいぶ)」が出場しています。



セミファイナルを終え、大本命と思われた平野歩夢がまさかの敗退を喫してしまったものの、子出藤歩夢が10位、平岡卓が7位、今回フォーカスを当てる「片山來夢(かたやまらいぶ)」が帝王ショーン・ホワイトに次ぐ2位で日本時間3/6(日)早朝のファイナルに進出しています。

2016 BURTON US OPEN

「片山來夢(かたやまらいぶ)」は1995年5月4日静岡県焼津市出身、2015年にはスノーボードワールドカップで優勝するなど今大会に出場している他3名のオリンピック日本代表選手と並び日本スノーボード界を牽引するライダーのひとりです。



百聞は一見に如かずということで最近の活躍を動画でご紹介しようと思ったのですがワールドカップなどのシェアできるものがなく、2011年当時13才の頃のライディング映像をご紹介します。現在の活躍の一端が垣間見えると思います。ファイナルに期待!「片山來夢(かたやまらいぶ)」を要チェックです!!

オフィシャルサイト:http://events.burton.com/burton-us-open/

アクティビティジャパンでは

全国様々なアクティビティの

予約・体験ができます

情報提供元:アクティビティジャパン
記事名:「日本時間3/6(日)早朝「2016 BURTON US OPEN」ファイナルに挑む『片山來夢(かたやまらいぶ)』にフォーカス!!