Snow surf(スノーサーフィン)

『Snow surf(スノーサーフィン)』という言葉をご存知でしょうか?“雪山をボードに乗って滑る”ことは一般的なスノーボードとなんら変わりはないのですが、サーファーたちが“雪山でサーフィン”するという意識のもと始めたスタイルです。



斜面を波に見立ててボードを当て込み、サーフィンをイメージして滑れば海でのサーフィンさながらのトリックが可能。ボードの形状もスノーサーフィンに適したタイプが発売されていて、ノーズとテールが形状の差がはっきりしていることや、スタンスがややテール寄りでサーフィンのスタンスと近付けることで、よりサーフィンをしている感覚に近づくようです。

Snow surf(スノーサーフィン)

キッカー(ジャンプ台)やハーフパイプなど派手なトリックメイクもスノーボードの魅力ですが、先日ご紹介した『カービングターン』など楽しみ方は様々です。今シーズン『Snow surf(スノーサーフィン)』に挑戦してみてはいかがでしょうか。

Snow surf(スノーサーフィン)
Snow surf(スノーサーフィン)

情報提供元:アクティビティジャパン
記事名:「雪山でサーフィンする感覚『Snow surf(スノーサーフィン)』って知ってますか?