Wide Path Camper

SNSなどのメディアを中心に話題を集めている『Wide Path Camper』。なんと自転車で牽引し移動できる“キャンピングハウス”なのです!!そのキュートなルックスとあわせてアウトドア心を刺激するアイテムですよね。



総重量45kgでタイヤが付いているので自転車で悠々牽引できるのです。また、移動時は折りたたむことができるようでそのサイズは99cmx130cm、実際に使用する際のサイズは99cmx260cmになり、しっかりベッドルームとして使用することが可能のようです。

Wide Path Camper

移動時のサイズはこんな感じです。

Wide Path Camper

左がベッドルームモード、右がリビングモードです。

Wide Path Camper

実際の使用例がこちら。なんとも優雅ですね。



キッチンやソーラーパネルなどもオプションとして追加できるようで、気になるお値段は、「Standard camper」で3500ユーロ(約460,000円)~。これを高いととるか安いととるか、あるいはオモシロイととるか…。

Wide Path Camper

日本で使用するにあたってのルールは色々ありそうですが、写真のようにベースを作って移動型キャンプをするのも楽しいかもしれませんね。これもある種のラグジュアリーなキャンプ「Glamping(グランピング)」と言えるんじゃないでしょうか。



最後に、涼やかな顔で移動する女性の画。まるで近くのスーパーまで出掛けるような気軽さが最高です。

Wide Path Camper

Wide Path Camper Website

http://www.widepathcamper.com/

情報提供元:アクティビティジャパン
記事名:「話題騒然!!自転車で移動できるキャンピングハウス『Wide Path Camper』!!