春秋航空日本(メイン)

国土交通省は、春秋航空日本の関西国際空港への乗り入れを許可した。春秋航空日本は、あす9月28日に東京/成田〜大阪/関西線を開設する。

運輸審議委員会が、8月25日付けで国土交通大臣が行った、春秋航空日本から混雑空港に指定されている大阪/関西への運航許可申請に対する諮問に、許可することが適当であるとの答申を行ったことによるもの。

東京/成田〜大阪/関西線の開設で、春秋航空日本の日本国内線は、東京/成田〜佐賀・広島・札幌/千歳線を合わせた4路線となる。運賃は片道3,470円から。機材はボーイング737-800型機を使用する。

運航するのは、東京/成田を正午に出発し、大阪/関西に午後1時30分に到着するIJ651便と、折り返しの大阪/関西を午後2時35分に出発し、東京/成田に午後4時に到着するIJ652便。毎日1便を運航する。東京/成田〜大阪/関西線は、ジェットスター・ジャパン、ピーチ、春秋航空日本の国内の格安航空会社(LCC)3社が運航する路線となる。

■ダイヤ

IJ651 東京/成田(12:00)〜大阪/関西(13:30)

IJ652 大阪/関西(14:35)〜東京/成田(16:00)

■関連記事

春秋航空日本、東京/成田〜大阪/関西線を9月28日就航

運輸審議委員会、春秋航空日本の大阪/関西就航に「許可が適当」との答申

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「国土交通省、春秋航空日本の大阪/関西乗り入れ許可 あす開設