Run for 湯

近畿日本ツーリスト、ラントリップ、KDDIの3社は、旅行とランニングを融合した新たなスポーツツーリズム事業を開始する。

第1弾として、ランニング前の更衣、荷物預かりとランニング後の入浴ができる施設となる「ランナーズスペース」の機能を、近畿日本ツーリストの協定旅館やホテルなどで受けられるようにする「温泉ラン」事業をスタートする。コースの選定やプランニングを地域と一体となって行うことで、新たな観光資源の掘り起こしと地域誘客、活性化を狙う。

9月26日に旅先でのランニングと日帰り入浴を組み合わせたプランを紹介する予約サイト「Run for 湯(ラン フォー ユー)」を、ラントリップ上でオープンし、関東近郊4ヶ所のコースを紹介している。今後、都市圏からの日帰りが可能なエリアを中心に全国の観光地に拡大する予定。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「近ツーら3社、旅行とランニングを融合したスポーツツーリズム事業を開始