ツーリズムEXPOジャパン2016

日本観光振興協会と日本旅行業協会は、9月22日から25日まで東京ビッグサイトで開催した、世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2016」の来場者は、過去最高となる185,800人となった。

22日は7,000人、23日は42,000人、24日は70,000人、25日に66,800人が来場した。昨年より12,000人増えた。また、日本橋エリアで開催した「JAPAN NIGHT」の来場者数は15,200人だった。

「ツーリズムEXPOジャパン2016」には、世界140ヶ国・地域、47都道府県の1,181企業、団体が出展する「展示会」、最新の旅行動向について有識者が討議する「ツーリズムEXPOジャパンフォーラム」、国内外のサプライヤーと旅行会社が一堂に会する「商談会」、一般消費者や国内外の観光産業のキーパーソンが集う「JAPAN NIGHT」、需要喚起に貢献した企業・団体・個人や優れた旅行商品を表彰する「ジャパン・ツーリズム・アワード」の5つを基本構成として開催している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「「ツーリズムEXPOジャパン2016」、過去最高となる185,800人が来場