デルタ航空

デルタ航空は、10月30日より就航する東京/羽田〜ミネアポリス線と、運航時間を昼間に移行する東京/羽田〜ロサンゼルス線で特別運賃の販売を開始した。9月30日まで販売する。

往復運賃は、東京/羽田〜ロサンゼルス線は84,510円から、東京/羽田〜ミネアポリス線は103,710円から。いずれも諸税込み。また、両空港を経由した、ラスベガス、ニューヨーク、オーランド、トロント行きなどでも割引運賃が販売されている。10月30日から12月13日までの出発分が対象。一部日程は対象外となる。デルタ航空のウェブサイトや予約センターで予約を受け付ける。

ロサンゼルスでは北米35都市以上、ミネアポリスでは北米の110都市以上への乗り継ぎが可能。機材はいずれも、ビジネスクラス「デルタ・ワン」37席、「デルタ・コンフォートプラス」36席、エコノミークラス「メインキャビン」218席、の計291席を配置した、ボーイング777-200LR型機を使用する。全クラスでスリッパの提供を行うなど、日本線でのサービスを強化している。

■ダイヤ

DL6 東京/羽田(17:25)〜ロサンゼルス(10:20)

DL7 ロサンゼルス(11:00)〜東京/羽田(16:05+1)

DL120 東京/羽田(17:35)〜ミネアポリス(13:32)

DL121 ミネアポリス(11:31)〜東京/羽田(14:20+1)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「デルタ航空、東京/羽田〜ロサンゼルス・ミネアポリス線で特別運賃販売