イベリア航空

日本航空(JAL)、ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアーの3社の共同事業にイベリア航空が加わるのに伴い、10月18日からイベリア航空が運航を開始する予定の、東京/成田〜マドリード線でJALとの共同運航(コードシェア)を実施し、4社共同運賃を設定すると発表した。

JALは、イベリア航空のロンドン・フランクフルト〜マドリード線でもコードシェアを行っている。

4社共同運賃は、東京発ロンドン、ヘルシンキ、マドリード行きでは、「エコノミーセーバー7 タイプF」は往復77,000円から、「ダイナミックセイバー7プレミアム」は同282,000円から、「ビジネスセイバー21週末ステイ」は同439,000円からとなっている。

■ダイヤ

IB6800/JL7089 東京/成田(11:20)〜マドリード(18:30)/月・水・土

IB6801/JL7088 マドリード(13:20)〜東京/成田(09:35+1)/火・金・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JALとイベリア航空、東京/成田〜マドリード線でコードシェア 4社共同運賃も販売