エアプサン

エアプサンは10月30日より、札幌/千歳〜釜山線を週5便から週7便に増便すると発表した。

機材はエコノミークラス195席を配置した、エアバスA321型機を使用する。

現在の利用者の約7割から8割は韓国人。搭乗率の予想は80%前後で、概ね好調だという。大韓航空との搭乗率差は約30ポイントに及んでいる。年内には、札幌/千歳を発着する別の路線の就航を発表する予定。今後は交通広告のほか、旅行会社やイベントでのタイアップを通じて、北海道での認知度向上に努めるという。

増便を記念したセールを、9月22日から30日まで開催。対象となる搭乗期間は10月30日から12月14日までで、片道5,000円。燃油サーチャージと諸税は別途必要となる。

■ダイヤ

BX181 札幌/千歳(12:15)〜釜山(15:00)/月・木

BX181 札幌/千歳(11:55)〜釜山(14:40)/火・水・金・土・日

BX182 釜山(09:00)〜札幌/千歳(11:20)/月・木

BX182 釜山(08:40)〜札幌/千歳(11:00)/火・水・金・土・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアプサン、札幌/千歳〜釜山線を毎日運航に増便 年内に札幌/千歳発着2路線目を発表へ