jeeastexpo2016

JR東日本は、9月22日から25日まで、東京・有明の東京ビッグサイトで開催される「ツーリズムEXPOジャパン2016」に出展する。

メインブースでは東北観光推進機構と連携し、2017年5⽉運⾏開始予定のクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」や列⾞の紹介、「祭り」や「⾷」といった東北の魅⼒を体感できる展⽰を実施。JR北海道との共同出展ブースでは、3⽉に開業した北海道新幹線の実物⼤模型を展⽰し、青函トンネルをイメージしたブースで新幹線の魅⼒を発信する。メインブース内に設置されたステージでは、JR東日本館内各県の伝統芸能などのステージ、東北各地の日本酒の試飲会、地元産の菓子がもらえるスタンプラリーなども実施する。

「ツーリズムEXPOジャパン2016」の一般公開日は24日と25日、開催時間は午前10時から、24日は午後6時まで、25日は午後5時まで。22日と23日は業界日となる。前売券は大人1,100円、学生600円。当日券は大人1,300円、学生700円。JCBカードを利用すると、当日券が100円割引となる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東日本、ツーリズムEXPOジャパンに出展 北海道新幹線の実物大模型展示や東北の観光案内など