エアアジア(メイン)

エアアジアは、11月21日から、クアラルンプール〜ルアンパバーン線の運航を開始する。週4便を運航する。

ルアンパバーンはラオス北部の都市。市街地全体がユネスコの世界遺産で、観光客も多く訪れている。

エアアジアグループは、クアラルンプール〜ビエンチャン線とバンコク/ドンムアン〜ビエンチャン・ルアンパバーン線を運航しており、ラオス線は4路線目となる。これにより、アセアン内を運航する路線は70路線となる。

9月25日まで、運賃が無料となるセールを開催している。対象となる搭乗期間は、11月21日から2017年10月28日まで。

■ダイヤ

AK562 クアラルンプール(07:05)〜ルアンパバーン(09:00)/月・水・金・日

AK563 ルアンパバーン(09:25)〜クアラルンプール(13:30)/月・水・金・日

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「エアアジア、クアラルンプール〜ルアンパバーン線就航 運賃無料のセールも開催