adapter

青森空港で、ボンバルディアDHC8-Q400型機とボーディングブリッジを繋ぐ、「PBBアダプター」の運用が開始された。

DHC8-Q400型機は小型機であることからボーディングブリッジを繋ぐことができず、駐機場を徒歩や車で移動が必要だった。PBBアダプターを利用することで、雨や雪の際も濡れずに搭乗、降機することができるようになる。PBBアダプターは上下移動が可能で、車椅子でも利用できる。全日空(ANA)とナカオが共同で開発したもので、札幌/千歳、松山の2空港で試験運用を行っていた。

ANAは青森と札幌/千歳、大阪/伊丹を結ぶ路線を運航しており、全便でDHC8-Q400型機を使用している。

(写真:青森県交通政策課航空グループFacebookページより)

情報提供元:Traicy
記事名:「青森空港でも「PBBアダプター」の運用開始 ボンバルディア機にボーディングブリッジから乗降可能