ベトナム航空

エアバスは、ベトナム航空より、A350型機10機を追加受注する覚書を締結したと発表した。

現在、ベトナム航空はエアバスA350-900型機を4機運航しており、さらに10機の引き渡しが行われる。新たに発注した機材は、ホーチミンとロサンゼルスなどアメリカ西海岸を直行便で結ぶ路線に就航させる計画。

エアバスA350型機は、世界の43社から810機の確定受注を受けている。すでに引き渡されたA350型機は36機で、8社が運航している。

情報提供元:Traicy
記事名:「ベトナム航空、エアバスA350型機10機を追加発注で覚書 アメリカ西海岸線に就航へ