chinzanso1

藤田観光は、「ホテル椿山荘東京」の第3期改装を9月中旬に完了し、12階にスイートルームのゲスト専用ラウンジ「パゴダラウンジ」を設ける。

改装は2014年11月に第1期、2015年9月に第2期を完了。これにより、クラシックスタイルを中心とした2フロアの改装を完了することになる。

庭園を望みながら五感で寛ぐことができる、「自然豊かな庭との融合による上質な寛ぎが心地よい第二の我が家」を象徴するラウンジとした。さらに、日本各地の名水を中心に、軟水や微発泡、珍しいボトルなどの世界各国の水を約20種類を用意した「ウォーターライブラリー」を国内のホテルとして初めて設ける。常温と冷温で楽しむことができる。営業時間は午前10時から午後8時まで。

「パゴダラウンジ」を利用できる期間限定の記念プランも販売し、9月限定の「ラウンジ新装記念 プライムエグゼクティブスイートプラン」は、2名1室利用時は1人あたり22,500円から利用できる。諸税、サービス料別。朝食とスパの利用が含まれている。

chinzanso2

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「藤田観光、「ホテル椿山荘東京」にスイートルーム利用者専用ラウンジ 世界各国の水20種類を用意した「ウォーターライブラリー」新設