ホテルカンラ京都

UDSは、「ホテルカンラ京都」を39室増床し、10月17日にリニューアルオープンする。

代々木ゼミナール京都校の建物をホテルにコンバージョンした上で2010年より運営しており、増床にあたっては、隣接する教育施設棟をホテルへコンバージョンし、セレクトショップ、3つのレストラン、スパを新たにオープンする。全68室で、畳付きの客室を中心に増室する。

セレクトショップでは、客室やレストランで使用されるアイテムをはじめ、現在の生活にしっくり馴染む伝統工芸品や骨董品などを厳選して取り揃える。ショップの一画には金継ぎ工房のスペースも併設し、金継ぎ職人の技に触れる事もできる。レストランは、カフェラウンジ、鉄板焼き、イタリアンダイニングの3つ。各レストランではホテルカンラ京都が発行元となり創刊する「京都 食べる通信」と連動し、誌面で紹介する京都各地の生産者の食材を積極的に取り入れる。また、ウェルネス・アリーナが京都で初めて手掛けるスパも12月にオープンする。

場所は地下鉄五条駅8番出口から徒歩1分、JR京都駅烏丸中央口から徒歩12分。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「UDS、「ホテルカンラ京都」を増床しリニューアルオープン 鉄板焼きやイタリアンなどのレストラン併設