ntq

能登空港は、空港プロモーションビデオ収録イベント「のと里山空港アートナイト2016」の開催にともない、公開収録の一般参加者を募集している。

空港の滑走路を使用してプロモーションビデオの公開収録を行うのは日本では初めて。音楽番組や有名アーティストの舞台演出を手掛けるRhizomatiks Researchと、ブルックリンを拠点に活動するアーティストのFaltyDLが参加し、全長2キロメートルの滑走路というロケーションを活かして斬新な演出によるプロモーションビデオを制作する。

当日は午後8時から午後9時30分までプロモーションビデオの公開収録を行い、収録終了後はアフタートークやアフターパーティーを翌10日午前1時まで予定している。対象年齢は18歳以上で、参加無料。撮影前には能登のおかあさんの知恵とこだわりで秋の食材を料理した「能登半島のうちごはん」を1,500円で特別に提供する。

参加には公式ウェブサイトからの事前登録が必要。申込期限は9月28日まで。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「能登空港、滑走路でのプロモーションビデオ公開収録を国内初開催 一般参加者を募集