スカイマーク(メイン)

スカイマークは、2016年8月の搭乗実績を発表した。全路線平均では88.8%となり、7ヶ月連続で80%以上を維持した。

路線別では、東京/羽田発着路線は92.7%、札幌/千歳発着路線は88.2%、神戸発着路線は85.1%、福岡発着路線は92.4%、沖縄/那覇発着路線は86.5%となった。札幌/千歳、神戸、沖縄/那覇発着路線では全路線平均を下回った。いずれの路線も前年より利用率は上回った。

スカイマークは、6月29日に2016年度3月期の決算を発表。3期ぶりの営業黒字となった。

■関連記事

スカイマーク、3期ぶりの営業黒字 当期純損失は392億円

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカイマーク、8月の搭乗率は88.8% 東京/羽田・福岡発着路線は9割超