ippudo

力の源ホールディングスグループ会社のIPPUDO SINGAPOREは、シンガポール・チャンギ国際空港に2店舗目となるセルフサービスのラーメン店、「IPPUDO EXPRESS」をターミナル2の搭乗ゲートエリア内にオープンした。

9月12日から11月30日まで、チャンギ国際空港内の2店舗で、利用当日の全日空(ANA)便利用者を対象とした「プチラッキー」キャンペーンとして、ラーメンの麺増量か缶入りソフトドリンクを提供する。ANAのビジネスクラスでは、一風堂のラーメンをアラカルトメニューとして提供している。

「IPPUDO EXPRESS」は日本国内に17店舗、シンガポールには2013年11月に進出している。2015年4月にはチャンギ国際空港ターミナル3の搭乗ゲート内にオープンしている。「博多豚骨」や「味噌バター豚骨」、「スパイシー豚骨」などの豚骨ラーメンやジャパニーズカップライス(丼もの)のほか、ベジタリアン向けに「ベジコンソメラーメン」や「ベジカレーライス」も提供している。

営業時間は午前6時から午前1時まで。

情報提供元:Traicy
記事名:「一風堂、シンガポール・チャンギ国際空港に2店舗目 ANA便利用で麺増量無料