GK

ジェットスター・ジャパン、KDDI、沖縄セルラー電話は、「auかんたん決済」での航空券代金の支払いサービスを、きょう9月1日正午より開始した。

ジェットスター・ジャパンが運航する、国内線と国際線全路線が対象。「auかんたん決済」で支払うと、月々の携帯電話料金と合算して支払うことができる。クレジットカードを持っていなくても利用ができるようになり、利便性が向上する。利用限度額は1,500円から100,000円で、機内食や受託手荷物などのオプション料金も全て支払うことができる。支払い手数料は、国内線650円、国際線850円。

きょう9月1日からは、全国約2,500店舗以上のauショップが連動したキャンペーンを10月30日まで実施。auショップで税込1,000円以上の買い物の後、ジェットスターモバイルサイトとアプリ上のスペシャルコンテンツ「旅診」に参加し、キャンペーン応募フォームに、必要事項とauショップで買い物の際に配布されたチラシに記載されたキーワードを入力してエントリーした人の中から抽選で、国内線往復航空券を50名にプレゼントする。また、auのスマートフォンから、ジェットスターのモバイルサイトやアプリで航空券を「auかんたん決済」で購入した方のうち抽選で1,000名に、「WALLETポイント」1,000ポイントをプレゼントする。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ジェットスター・ジャパン、航空券代金を「auかんたん決済」で支払い可能に