Vエア

Vエアは、9月30日をもって運航を停止した後、福岡・チェンマイ〜台北/桃園線の運航をトランスアジア航空が引続ぐ予定であるものの、運航開始日が決まっていないため、利用者への影響を避けるため、払い戻しなどの対応を行うと発表した。

10月1日から29日までのフライトの予約客へは、支払い手数料を含む全額を払い戻す。10月30日から2017年3月25日までのフライトの予約客へは、9月15日までにホームページ上のメールフォームより払い戻しか航空券保留かを選択するよう呼びかけている。9月15日までに選択しなかった場合、航空券保留となる。

トランスアジア航空が福岡・チェンマイ〜台北/桃園線の運航開始日を決定後、振り替えを行う。Vエアのフライトの予約日と同日もしくは最も近い日に振り替える。また、その際に全額払い戻しを選択することもできる。往復予約で割引などの航空券は往路と復路、2名以上が同時予約した場合には1人ずつ別々の選択することはできない。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「Vエア、福岡・チェンマイ〜台北/桃園線で払い戻しなどの対応 トランスアジア航空の就航日は未定